代表メッセージ・経営理念

弊社伊藤建設工業株式会社は、一昨年の平成28年(2016年)10月に創立70周年を迎えました。お陰様で総合建設業として広く地域の需要に応え、今日までの永きに亘り、社会に貢献する事ができました。
これからも更なる発展・成長を目指し、社員一同一丸となり、益々社業に精進し、『地域に必要とされる建設業』で有り続けるため、努力を重ねて参る所存であります。
今後共、宜しくお願い申し上げます。

弊社は創業者伊藤喜之助氏が1946年(昭和21年)に創立して以来70年有余年、戦後復興期の混乱の中から現在に至るまで、常に技術の向上に励み組織力の強化に努め、地域社会の発展に大きな貢献をしてまいりました。現在は総合建設業として、施工能力の拡充を果たし、充実した陣容と高度な技術を持って広く地域の需要に応え関係各位のご協力の下、健全な経営を行っています。また、県内屈指の総合建設業としての地位を確立し、県土の更なる発展に資する事業展開を行っているところであります。

カンパニービジョン

弊社のビジョンとしましては、更なる経営体質の強化を図るために、時代を先取りする技術力・営業力・資本力の向上を図ってまいります。そのためには無理・無駄を削減し生産性を向上させる努力をしてまいります。その前提として『スケ-ルの大きな人材(人財)を中長期的に育成する』ことを掲げます。 各自が現状に満足せず、自己啓発を怠らず、明るく充実した日々を送り、礼節と和を重んじ、全社員が一枚岩となって頑張れるような社風の強化に努めてまいります。その先には、創立100周年またその先の目標が現実のものとなります。また、その時代を担う社員が現在の若手社員です。このように企業が発展するためには、人材育成に尽きると思います。『組織は人にあり』という言葉のとおり真摯に人を育て、事業を通じて、『社員の成長、会社の発展、社会への貢献を果たす企業』を今後とも目指してまいります。

Copyright © ITO-KEN Co., Ltd. All Rights Reserved.