安全管理

人命尊重の理念のもと、安全と健康の確保を最優先し、『災害ゼロ』を究極の目標に、安全衛生管理水準の向上により、会社の永続と安全で快適な職場環境の形成を目指す。

1【安全衛生パトロールの実施】

年間パトロール計画のもと、中央安全衛生委員が交代で毎週1回各現場を巡回し、労働災害防止のための指導を行っています。


2【協力会社との合同パトロールの実施】

協力会社の協力を得て、年2回合同安全衛生パトロールを実施し、その結果を踏まえて検討会を開催しています。
※全国安全週間内に1回、年末に1回 実施


3【安全衛生大会の開催】

毎年6月に協力会社と合同で、安全衛生大会を開催し、安全衛生方針を表明するとともに、年度初めに募集した標語の入選者と、年間を通して、安全活動の優良だった工事を表彰し、安全意識の向上を図っています。

| 夏期合同パトロール・検討会   PDFはこちら

| 安全衛生大会          PDFはこちら

| 年末合同パトロール・検討会   PDFはこちら

Copyright © ITO-KEN Co., Ltd. All Rights Reserved.